shikumika’s diary

日々の事務作業で手間なことを簡単にできる仕組み(自動化、方法など)、困ったことの解決方法を調べた備忘録

ExcelやWordの作成者や最終更新者の名前を削除する方法 

Excel/Word/Powerpointなどで他者にファイルを送信する際に、作成者、最終更新者の名前を削除する方法です。ヘッダーやフッターの情報、非表示のワークシートなどのチェックと削除も可能です。 内容: 作成者や最終更新者の名前が表示されている状態 名前を…

【Power Automate】Webページのログイン状況をHTML要素で判定

Power Automate Desktop(PAD)で、ログインが必要なWebページのログイン状況をHTML要素で判定する方法の事例です。ログインをするとユーザー名がWebページの所定の位置に常に表示されているようなケースです。 内容: アウトプットイメージ 設定手順 1.「…

【Power Automate】Webページのログイン状況をURLで判定(kintoneの事例)

Power Automate Desktop(PAD)で、ログインが必要なWebページのログイン状況をURLで判定する方法の事例です。ログイン状況の有無でWebページのURLが異なることが前提です。前回の【Power Automate】Webページにログインを自動化(kintoneの事例)をベースに…

【Power Automate】Webページにログインを自動化(kintoneの事例)

Power Automate Desktopで、WebページにIDとパスワードを入力し、ログインを自動化する方法です。 PC業務でWebページにある情報を編集、更新作業の自動化を想定し、今回はWebブラウザの起動、ログインまでのフローです。 なお、API等が利用できない環境とい…

Webブラウザに保存された入力候補を個別に削除する方法

Microsoft Edge、Google ChromeなどのWebブラウザでは、入力フォームにログイン名などを入力する際、保存された入力候補から選択できる機能(オートコンプリート)があります。 この保存された入力候補に古いデータなどが含まれていると、どの入力候補が最新…

【Excel】作業を効率化するためのショートカットキー(データの加工・抽出、集計時)

Excel作業を効率化するためのショートカットキーはいくつかありますが、普段利用する機会が多いものを中心に活用できれば十分だと思います。 ショートカットキーによる作業効率化よりも、不要な作業自体を無くせないかを考えることを重視できた方が理想的で…

【Power Query】外部データ接続をエディターを起動せずに確認する方法

ExcelでPowerQuery等を利用すると、セキュリティの警告で「外部データ接続が無効になっています」というメッセージが表示されることがあります。そのため、「コンテンツの有効化」が必要になります。 しかし、どの外部データに接続しているのかを確認しよう…

【Excel VBA】一つ上のセルと比較して先頭から同じ文字までを白色に変換

VBA

Excelの一覧表で、一つ上のセルと比較して先頭から同じ文字までを白色に変換するVBAサンプルです。 総務省の「統計表における機械判読可能なデータ作成に関する表記方法」において、次のように「同じ名称を空白で省略せず、入力すること」とされています。 …