shikumika’s diary

日々の事務作業で手間なことを簡単にできる仕組み(自動化、方法など)、困ったことの解決方法を調べた備忘録

2022-08-01から1ヶ月間の記事一覧

【Excel】行の高さの自動調整をしても、印刷時に文字が切れる場合の原因と解決方法

Excelで、セル内の長文を複数行表示とするために「折り返して全体を表示する」の設定後、行の高さの自動調整をしても、印刷結果が思うようにならない時があります。その原因と解決方法を整理。

Excelで特定の文字より後ろにある文字列を抽出するユーザー定義関数サンプル

Excelで少し複雑な文字列抽出をしたく、Excelのユーザー定義関数を作成してみたので備忘メモ。 簡単なものであれば、LEFT関数、MID関数、FIND関数で抽出できると思いますが、少し複雑で、大量なデータの場合は正規表現が便利です。 なお、ExcelやVBAの標準機…

Excelで正規表現を使うためのユーザー定義関数サンプル

ExcelやVBAの標準機能では正規表現が使用できません。Power Query(パワークエリ)で正規表現を使いたいが処理速度が遅いと感じたので、Excelのユーザー定義関数にした処理に変更。

VBAでSubとFunctionの違いは? 使い分けに悩んだ場合の対応

VBA

VBAで「Subプロシージャ」と「Functionプロシージャ」の違い、使い分け。悩んだときは全て「Functionプロシージャ」で良い。SubとFunctionの主な違いは、次のとおりです。

Power QueryでExcelのCOUNTIF関数のように、各行の値の重複を数える方法(List編)

前回、Power Queryで「ExcelのCOUNTIF関数」のように各行の値の重複を数える方法として、グループ化の機能を使用した方法を紹介しました。今回はListを使った方法です。 なお、以下は縦方向のカウントで当該行にあるデータが列全体で何件あるかをカウントす…

Power QueryでExcelのCOUNTIF関数のように、各行の値の重複を数える方法(グループ化編)

Power Query(パワークエリ)に、Excelの数式でいうCOUNTIF関数がありません。 そのため、名簿の名寄せなどで各行の値の重複を数えたいときに悩んだので解決方法のメモ。 良さそうな方法は次の2つです。 「グループ化」を使う方法 List.Count関数、List.Find…

Microsoft 365 Familyの商用利用、 別居の家族の利用に関する規約等

「Microsoft 365 Family」の規約内容が変更となり、2023年7月27日時点では「Microsoft サービス規約の補足条項(最終更新 2023 年 1 月)」でした。 以前は、商用利用や別居の家族の利用の制限の記載があったのですが、なくなっていたので、本ページに記載し…